serailogo007.png

HOME > ご自宅安置の手続き

お墓からご自宅安置へ

お墓からご自宅安置に変更をしたい場合は基本的には改葬の許可が必要となります
★ここで一つ注意★
本来ならばお墓から出すことは想定されておらず次のお墓がないとお骨は出せないのです。墓地に埋葬されている遺骨や遺体を他の墓地や納骨堂に移すことを「改葬」と呼び。改葬を行うには、市へ改葬の申請を行い、許可を得たうえでないと移すことができません
しかし社会情勢や家庭事情により家系が途絶える事や経済的負担からお墓を引き上げなければならない事情が増えています
数年前までは、市町村役場でも改葬に当たらないと出すことを拒んできたところもあったようですが最近は改葬の理由に『ご自宅安置』と記載すればお墓から出す許可をいただける自治体が増えてきました。法律が昭和23年に制定された古い制度ですから現在に家庭の事情や社会情勢に沿わなくなった部分が要因です
改葬の理由に『散骨』は法律のない葬送の仕方ですから自治体担当者とご相談してください

ご自宅安置は違法ではないため自治体に相談をすれば許可をいただけます


お骨を安置されている寺院や霊園にはきちんと説明すると円滑にいきます

kaisoukyoka.png

お骨を粉骨すると1/4~1/5に

ご自宅安置をする場合に粉骨をすると大変コンパクトになります
最近は、複数のお骨をお墓から出して粉骨してからのご自宅安置の方が増えています